AKBAL アクバル

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - AKBAL アクバル
Share on Facebook
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]


 


このままでいいの?


 


自分自身の中で 迷子になっていませんか?


今 自分自身が 包まれている暗闇を


一度 しっかり 受け止めてみませんか?


大丈夫


一緒に 出口を みつけましょう


 


さぁ 今 あなたを覆っている暗闇を


心に 描いてみてください。


そう・・・・ イメージするのです。


 


今のあなたを・・・・


その静けさの中で


そっと 腰を下ろして まずは 座ってみましょう。


自分の無意識に 注意を向けてみるのです。


特別な問題点や あなたの 内側で起こっているプロセスが


あなたに 制約を与えていることを


感じてください。


感じませんか?


制約を与えているのは あなた自身なのです。


そう・・・・ 檻の中にいると思っているけれど


その 檻を 創り出しているのは 


あなた自身なのです。


主観的すぎる ものの見方が あなたを


ますます現実から 分離させているのです。


現実に おかれている あなたの状況を


冷静に見てください。


正直に 言います。


あなたの世界は


「現実と想像」


「今 そのとき」


「夢 と 夢を見る人」


その区別をしているのです。


それぞれの 領域を


あなたは 檻という幻想の中で


もがいています。


これらを つなげるには


あなたという 存在自身を


認めることです。


あなたが 存在しているということが


すべての世界をつなげるのです。


つなげるためには まず 内なる あなた自身が


自分自身を 信じ 希望し 夢をみて


そして 愛することなのです。


今という 時の中で あなたは


自分自身を 檻という 道具をつかって


存在していることに 気づいてください。


この二つの領域の中で 存在している あなたに


なんの犠牲も 非難もありません。


あなたが この大宇宙の中で


『存在している』


それだけで あなたは 認められているのです。


もう 檻という 制約を 自分に課すのは


やめませんか?


あなた自身の領域で 二つの世界を引き寄せて


進化させ 大宇宙のとのつながりを


もっと 感じてください。


内なる 静寂の中にある


影のあなたと 向き合うとき


内なる秘められた 力は


最高の贈り物を あなたに


気づかせてくれることが


できるでしょう。


 


 


 


 


 

2014/05/12

このページの先頭へ

mayan.world.name