テレクトノンの預言書

 

舌を噛み切りそうな 名前ですね

 

しかし この 「テレクトノン」とは

 

地球とお話しするもの(管・石)という意味です。

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちが 地球のスピリットと話する 方法

のものということですね

 

 

この投稿の続きを読む »

タグ


マヤの予言について

一般的に言われている マヤの予言について検証してみましょう

『西暦2012年12月21日の金曜日に 世界は滅びる』

と言われています。

古代マヤの予言者たちは

1492年のコロンブスのアメリカ大陸発見や

マヤ・アステカ文明の崩壊を

正確に予言していました。

証拠となる さまざまな資料も 保管され 考古学者も認めています。

しかし 今 まさに迫る ・・・・

 

この投稿の続きを読む »

タグ


ドレスデンの絵文書

ドレスデンの絵文書の終末シナリオは・・・・

人間は どう行動すべきかを 示唆しています。

 

 

この書物には 何が書いてあるのでしょう・・・

 

この投稿の続きを読む »

タグ


チラムバラムの予言書

チラムバラムの予言書には・・・・

 

太陽惑星の直列が引き起こす 大地震

火山の噴火 津波などの凶災が襲うと

書かれています。

この チラムバラムの予言とは

最初は マヤの神話と考えられていました。

 

しかし 解明していくごとに

宇宙のリズムについて書かれ

大宇宙の循環を 記したものでした。

 

そして この書の本当の意味は ・・・

この投稿の続きを読む »

タグ


フォトンベルト

フォトンベルトとは・・・

 

プレアデス星団付近にある

光のエネルギーに満ちた空間のことをいいます。

 

この存在は1996年に 

ハップル望遠鏡で撮影に成功しているので

実在のものです。

この光の・・・

 

この投稿の続きを読む »

タグ

このページの先頭へ

mayan.world.name