トゥン暦

 

 

マヤ文明では いっぱい暦があって ややこしいですよね。

わかりやすくご紹介しているので もっと深く知りたい方は

追加で 記事UPしますので そちらを参考にしてくださいね

では トゥン暦とは?

この投稿の続きを読む »

タグ


4日周期

4日周期は 波長を表し

日々を色彩で 調和していくためのサイクルです。

この色は それぞれの暦に 深くかかわっています。

毎日が この色のサイクルで移り変わっていきます。

また 一週間(7日間)も

この投稿の続きを読む »

タグ


20日周期(太陽の紋章)

 

いろいろな 暦が 複雑に絡み合っているのが

特徴ですが ひとつひとつは わかりやすいように

ごく シンプルに ご紹介してあります。

深い内容は 追加していきますので

楽しみにしててくださいね。

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さて ツォルキン暦では

 

この投稿の続きを読む »

タグ


太陽の紋章

 

1~20(0)の20個の紋章で 構成されています。

それぞれの

紋章の名前とキーワードを紹介します。

 

 

この投稿の続きを読む »

タグ


65日周期 (銀河の季節)

 

65日周期には

銀河の季節にあわせてつくられています。

宇宙のリズム(太陽系のリズム)と

言ってもいいですね。

 

季節によって見える星座も違っています。

 

宇宙にも リズムがあるということですよね。

 

そんな大きな世界と 共鳴し合える暦って

なんだが ロマンチックですね

 

p_sam

 

この投稿の続きを読む »

タグ


このページの先頭へ

mayan.world.name