暦の種類

マヤ文明で 使われていた暦は 17~19種あると言われています。

主に使われていた 暦を ここで ご紹介します。

 

 

 

 

 

占いで用いている マヤ・カレンダーは 一般的には

神聖暦と言われてる ツォルキン暦と 太陽暦の ハアブ暦を使います。

 

マヤ・カレンダーとは……

この投稿の続きを読む »

タグ


ハアブ暦

 

ハアブ暦は 365日を 1年とする暦です。

 

この暦は 私たちが使っている 暦(グレゴリオ暦)と 一緒ですね。

しかし 私たちの暦とは違って・・・

 

この投稿の続きを読む »

タグ


18月周期(ウィナル周期)

 

ハアブ暦の18の月の周期は ウィナル周期

呼ばれています。

この 18の月の周期には

 

この投稿の続きを読む »

タグ


20日周期(太陽の紋章)

 

いろいろな 暦が 複雑に絡み合っているのが

特徴ですが ひとつひとつは わかりやすいように

ごく シンプルに ご紹介してあります。

深い内容は 追加していきますので

楽しみにしててくださいね。

 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さて ツォルキン暦では

 

この投稿の続きを読む »

タグ


太陽の紋章

 

1~20(0)の20個の紋章で 構成されています。

それぞれの

紋章の名前とキーワードを紹介します。

 

 

この投稿の続きを読む »

タグ


このページの先頭へ

mayan.world.name