52日周期(城)


 

52日は 4つの神が 順番に守っていた支配権を

示唆するような仕組みになっています。

52日(52KIN)ごとに 東西南北と

移って行くのが 名前で うかがえます。

 

緑は もちろん 中央の神 ケツアルコアトルを

連想させますね。

ケツアルコアトルの神話を

 


読むと とても興味深いことが

でてきます。

もちろん その神話には 今年の12月の予言のことでもある

5度目の滅ぶ因果も うかがえます。

 

神話のコーナーも 追記していきますので

楽しみにしててくださいね

 

それでは 52日周期の 暦です。

 

 

52日周期

 
      回転の 赤い東の城 ……1KIN~52KIN  
       交差の白い北の城 ……53KIN~104KIN  
        燃える青い西の城……105KIN~156KIN  
     与える黄色い南の城 …・・157KIN~208KIN  
    魅惑の緑の中央の城 …・・209KIN~260KIN  
     

 

leaf2           ツォルキン暦へ戻る

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

mayan.world.name