4日周期


4日周期は 波長を表し

日々を色彩で 調和していくためのサイクルです。

この色は それぞれの暦に 深くかかわっています。

毎日が この色のサイクルで移り変わっていきます。

また 一週間(7日間)も

この色のサイクルで移り変わっていきます。

赤の週 7/26~8/1

白の週 8/2~8/8

のような感じです。

 

1

 

 

2

 

 

赤<創始>何かを始める

白<洗練>自分のやり方で続ける

青<変容>始めたことに影響を受ける

黄<熟成>それらをまとめる

 

3

 

 

4

 

赤⇒白⇒青⇒黄 の順に廻って行きます。

 

すなわち 4つの色ですので 4週間ですね。

4×7で 28日 女性の周期と 同じですね。

ここでも 人のリズムと調和していることが うかがえます。

 

そして 52日周期の 色彩としても使われています。

それぞれの サイクルは いろんなカレンダー(暦)と絡み合って

調和を保っています。

 

普段の生活でも 日常的なリズム (朝起きて 夜寝る)

会社でのリズム (出社 仕事 帰宅)

食事のリズム (朝食 昼食 夕飯)

などなど・・・・

いろんな リズムの中で生活しています。

電車のリズムに合わせたり テレビ番組のリズムに左右されたり

子供のリズムに 合わせたり・・・などなど

マヤ文明での暦が 複雑だと 言われる中

普段の 私たちの生活の中でも たくさんのリズムに 影響されながら

生きているということを 改めて 感じなおしてみてください。

 

どこかで 何かの影響を受けすぎて 自分のリズムが

乱れていることに 気がつくはずですよ。

 

gold3

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ

mayan.world.name